ニキビ思い出
ホーム > 乾燥肌対策 > 未来の世界では乾燥肌対策は必要ないのかしら

未来の世界では乾燥肌対策は必要ないのかしら

電車の中でもショッピングモールでも、冬になると暖房がガンガンで外は寒いから厚着をしているのに、中に入ったら暑くて汗をかく、というなんだかもったいない状態ですよね。暑くなったらコートを脱げばいいのでしょうけど、電車に乗るのにいちいち脱いでられませんよね。邪魔になりますし。かといって、どうせ暑いからと薄着で出かけるとエコで暖房が弱かったりする場所もあって、寒さに震える、というときもあります。せっかくお出かけしているのに、寒くて帰らなきゃならなかったり、無理して遊んで風邪をひいたりと今日に限ってどうして…と自分の行動を恨んでしまいます。

 

乾燥肌対策って未来では?

 

外の冷たい風にさらされたり、暖房で乾燥させられたり、汗をかいたりと、冬の肌は忙しいですよね。乾燥肌対策をしていても、乾燥だけの対策じゃダメなのかなと思います。冷房でも寒いという人、暑いという人がいますし、みんなに応じた温度や湿度というのは難しいですよね。服装は調節できますが、顔は出しっぱなしですし、もう少し時代が進むと、どこでも快適な温度でみんなが過ごせる未来になってたりするんでしょうか。でもそれだと、季節を感じることができなくなりますし、これまた難しいですね。