ニキビ思い出
ホーム > 葉酸サプリ > 一日の葉酸の摂取量とは?

一日の葉酸の摂取量とは?

妊活中に忘れてはならないのが、ホルモンバランスを正常に整えることです。中でもヨガは、ホルモンバランスの調整に大変有効です。

 

ヨガの深い呼吸法と適度なストレッチはリラックス効果がありますし、崩れた自律神経のバランスを治しますのでホルモンバランスが整っていくのです。パソコンやスマートフォンでも動画が見れますから、ヨガ教室などに通わなくとも、ご自身の都合に合わせていつでも始められます。

 

軽い運動は代謝が上がりますし、柔軟な体を作ってくれます。

 

ですから、身体のケアと共に、こころの安定を図ってくれますので、簡単に実践できる妊活のひとつだと言えます。

 

妊婦の方の中でも、葉酸を普段の食生活で賄うために、葉酸をふんだんに含んでいる貝類やホウレンソウ、またはレバーといった食品を、積極的に食べているという方も大勢居ます。

 

しかし、実は葉酸は熱に弱いため多くの食材を食べようと思っても、加熱してしまいますとどれだけ大量の葉酸を含んだ食品でも、調理した後は葉酸は避けられません。

 

一日の葉酸の摂取量を、食材から計算したとしても、不足している、という場合もあります。様々な食品に「葉酸」は含まれていますよね。

 

果物では、イチゴが代表的ですね。

 

あまり店頭では見かけませんが、ライチにも多くの葉酸が含まれていると有名です。

 

または、柿やキウイフルーツ、またはアセロラにも多く含まれています。あるいは柑橘類も葉酸を多く含有しています。十分な葉酸を簡単に摂取するためには、ジュースで補給するのも良いと思います。

 

葉酸 酵母 サプリ